ロゴマーク   Logo
Font_size Large Default Small
permission
Menu-button Mail Sitemap Company Data Recruit Market Home company_image






   COMPLIANCE コンプライアンス



compliance_title
ローズ・コモディティ株式会社

当社のコンプライアンスに対する取り組み(法令遵守態勢)
当社は、商品先物取引法等の法令、商品取引所や日本商品先物取引協会等により定められた諸規則を遵守することはもとより、役員使用人に対して必要な教育・研修を行い、お客様にとってわかりやすい情報の提供を図り、委託者保護への取り組みを推進しております。
以下に、お客様に特に影響のある事項について、その概要や当社の取り組みを説明させていただきますので、当社でのお取引にあたりご参考としていただければと存じます。

お客様の知識・投資経験等に応じた対応(適合性の原則)
○適合性の原則とは
 「適合性の原則」は、委託者の保護を目的に、商品先物取引法第215条に定められたルールであり、商品先物取引業者は、お客様の知識、経験、財産の状況、及び商品取引契約を締結する目的(投資目的・方針)に適合した勧誘をしなければならないというものです。
○当社の取り組み
   当社では、従来から日本商品先物協会規則に基づき、口座開設時等にお客様から財産、年収、投資可能資金額、投資方針などをお伺いし、これらの情報をまとめた「顧客カード」を整備してまいりました。お届けいただいた情報は、商品先物取引の取引口座を開設する際の審査などに参考とさせていただいております。
  当社は、商品先物取引法と日本商品先物取引協会の「商品先物取引業務に関する規則」、第4条、第5条及び第6条を遵守し、引き続きこの取り組みを推進し、お客様のご希望、投資目的に見合ったサービスの案内や、お客様の知識、経験等に応じた商品・サービスの説明に努めてまいります。
○お客様へのお願い
   お客様の知識、経験、財産等に適合した形での勧誘には、常に最新のお客様情報を整備させていただく必要があります。お客様におかれましては、登録内容に変更がありましたら申し出ていただくようお願いいたします。
 ※法令諸規則などの定めにより、ご登録の情報に不備がある場合には、お取引を制限させていただいておりますのでご理解・ご了承くださいますようお願い申し上げます。
また、取引においては、お客様の投資経験や投資目的等に照らして適合性の原則から取引をお断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。

商品先物取引のリスクと手数料等の説明(契約締結前交付書面)
○契約締結前交付書面の交付とは
 商品先物取引法第217条第1項では、お客様と商品取引契約を締結しようとするときは「契約内容の事前書面交付義務」が定められております。これは、商品先物取引業者がお客様に対し、お客様が取引内容についてご理解していただいたうえでお取引いただくために、それらの概要、リスクや手数料などの重要事項を記載した書面(これを「契約締結前交付書面」といいます)を事前に交付しなければならないというものです。
○当社の取り組み
 当社では、商品先物取引法制の施行日(平成23年1月1日)前の12月下旬に、「契約締結前交付書面」をお取引いただいているお客様に郵送いたしました。また、お客様が新規のお取引をされる場合や当書面の重要事項に変更があったときは、必ず内容をご確認いただくことで、お客様への取引に係るリスクや手数料等の説明の徹底を図ります。
○お客様へのお願い
 口座開設時等の審査などの際に「契約締結前交付書面」の受領や内容の確認を取らせていただいております。お客様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。

勧誘ルールの遵守
○商品先物取引法では、投資家保護ルールを徹底する観点から、@不招請勧誘の禁止(第214条第9号、勧誘の要請をしていないお客様に対して訪問・電話により勧誘することの禁止)、A勧誘の告示・勧誘受諾意思の確認義務(第214条第7号、勧誘に先だってお客様に対し当社の商号又は名称及びその勧誘であることを告げたうえで勧誘を受ける意思の有無を確認しなければならないこと)、B再勧誘の禁止(第214条第5号、取引を行わない旨や勧誘を引き続き受けることを希望しない旨を示されたお客様に勧誘することの禁止)、C迷惑勧誘の禁止(第214条第6号、お取引に関し、お客様に迷惑を覚えさせるような時間に訪問・電話により勧誘することの禁止)、などの勧誘ルールが規定されております。
 このうち@は、先物取引の通常取引(損失額が取引証拠金の額を上回るおそれのある取引)を行う個人のお客様についてのみ適用されA〜Cはすべての取引について適用されます。
○当社の取り組み
 お客様が勧誘を受ける意思がないのに先物取引の勧誘はいっさいしておりません。また、お客様への電話・訪問等は、指示又は承諾がない場合は、緊急連絡等を除いては、夜間・早朝や休日などの迷惑と思われる時間帯に行うことはいたしません。
当社からお客様への電話等での連絡などにつきまして、ご要望等がありましたら、お客様相談窓口までお問い合わせください。




お客様相談窓口


本社顧客管理部

〒542-0081 大阪市中央区南船場2丁目12番5号 心斎橋イーストスクエア7F
 TEL:0120-518-819 (無料) または 06-4560-1986 (顧客管理部) 
     担当:浜本(ハマモト)、小野(オノ)



東京支店顧客管理部

〒102-0074 東京都千代田区九段南3丁目9番14号 HF九段南ビルディング5F
 TEL:0120-518-809 (無料) または 03-3238-7463 (顧客管理部)
     担当:下山(シモヤマ)




return

ballサイトポリシー  ballプライバシーポリシー  ball勧誘方針  ball関連リンク集  ballお問合せ先

copyright